コラム

|

副業・兼業

はたらき方

スポットコンサル

在宅で安心して稼げる副業とは?種類やスポットコンサルの魅力、避けるべき副業を解説

記事のまとめ

  • 本業が忙しい中でもスキルや収入を獲得したい人には在宅でできる副業がおすすめ

  • 在宅でできる副業の中でも会社員の経験を活かせる「スポットコンサルティング」を紹介

  • 犯罪に巻き込まれるなどの例もあり、うますぎる話には注意が必要

政府による「働き方改革」の推進や、厚生労働省が発表した「副業・兼業の促進に関するガイドライン」などが後押しとなり、副業をする人が増えています。なかでも、自宅で気軽に始められる「在宅でできる副業」が人気を集めています。一方で「自宅で簡単にお金が稼げるというような誘い文句もあるが、大丈夫なのか」という懸念の声も聞こえてきます。

在宅で安心して稼げる副業はあるのでしょうか?実践者の経験談を踏まえながら、注意点も含めて解説します。

在宅でできる副業に向いている人

副業の中でも、在宅でできる副業は特に人気があります。しかし、全ての人に合うわけではありません。どのような人が向いているのでしょうか。具体的に在宅でできる副業がおすすめの人の特徴を挙げていきます。

隙間時間を効率的に使いたい

本業が忙しい人は、まとまった時間の確保が難しいことが多いです。しかし、ちょっとした休憩時間や業務時間の前後など、隙間時間を有効に活用したいと考える人にとって、移動時間を短縮することのできる在宅での副業は、適しているといえるでしょう。

スマートフォンやパソコンを使って、隙間時間を効率的に利用して収入源とすることができます。

自身の市場価値を確かめたい

企業ではたらく人の中には、現在所属する企業以外でも自分のスキルや経験が通用するのか、不安に思っている人もいるのではないでしょうか。しかし、転職や独立となると、ミスマッチなど失敗のリスクもあります。

そんな人に向いているのが在宅副業です。スポットコンサルティングのような、在宅で数時間から始められる副業を選ぶことで、転職や独立をせずに新たな仕事をすることができるため、現在の企業に所属したままで自身の市場価値を知ることが可能です。

他業界や他職種を経験してみたい

「毎日の業務に少しマンネリを感じている」「新しい分野や業界に興味があるけれど、転職して飛び込む勇気がない」と考えている人にとって、在宅でできる副業は視野を広げるチャンスになるかもしれません。

これまで新しい職種や業界に挑戦することは、多くの場合、正社員として転職することを意味していました。しかし、コロナ禍の影響でリモートワークが増え、在宅での副業が身近になりました。

転職の場合、所属した企業の業界や担当した職種の経験が得られますが、リモートの副業であれば移動時間を大幅に削減できて、複数の業界・職種を同時並行で経験することも可能です。

出社を必要としない在宅の副業であれば、時間を捻出しやすく「他業界や他職種を経験してみたい」という思いを複数叶えられるチャンスがあるのです。

在宅でできる副業「スポットコンサルティング」とは何か

「スポットコンサルティング」は、会社員の知見を活かせる副業として、注目を集めています。ここでは、スポットコンサルティングの特徴や魅力、具体例などを紹介します。

スポットコンサルティングとは?

スポットコンサルティングは、特定の問題や課題に対して、「1回1時間」といった形で、1回単位の限定的な期間や回数でコンサルティングを行うことです。

従来のコンサルティングは、数ヶ月〜数年単位で継続的な関係をベースにプロジェクト全体をサポートするものが主流でした。それに対し、スポットコンサルティングは「広告戦略を考えてほしい」「経費を減らしたい」「サイト閲覧数を増やしたい」など、特定の領域でのサポートを目的としています。1回だけの依頼に限らず、週に1回、月に1回など、継続的な依頼をする企業もあり、需要が高まっているサービスといえます。

スポットコンサルティングの魅力

スポットコンサルティングは、数時間で終わるものもあり、時間を固定せずに短時間でのサポートが中心です。本業との両立がしやすく、自分の都合に合わせてスケジュールを組むことができます。オンラインツールを活用すれば、リモートでのコンサルティングも可能です。場所に縛られず、自宅や好きな場所で仕事がしやすくなります。

また、既に持っている業界知識や専門的なスキルを最大限に活かして収入を得ることができます。自分の得意分野や経験を活かして価値を提供することができ、さまざまなクライアントや業界の人々との関わりが増えることで、自身のビジネスやキャリアに有益なネットワークを構築できる可能性があるでしょう。自身の知識や視野が広がり、スキルの向上も期待できます。

スポットコンサルティングの報酬

スポットコンサルティングでは、専門的な知識を提供するため、時給換算で考えると高い報酬を得られる場合が多いです。一般的には報酬は、1時間あたり1万円〜5万円程度が主流です。副業の目的として、収入アップは欠かせない理由の一つです。自分が持つスキルで稼ぐ経験は、大きな自信にも繋がるでしょう。

HiPro Directの具体例

企業と副業・フリーランス人材をつなぐマッチングプラットフォーム「HiPro Direct」を見てみると、スポットコンサルティングには次のような募集があります。(2023年10月時点情報)

  • LGBTQ理解促進に向けた、社員教育へのアドバイス(人事コンサル)
  • 中途採用者定着率向上へ向けてのアドバイス(人事コンサル)
  • 金融系メディア記事の監修者(マーケティングコンサル)
  • 業務効率化ツールについてのフィードバック(DXに詳しい人、管理職経験者)

いずれもオンラインで、所要時間60分で報酬はおおよそ3万円〜です。

継続的なスキルアップを続けることで、収入を増やせる可能性が高い点も大きな魅力です。

スポットコンサルティング実践者の声

スポットコンサルティングをマッチングできるオンラインサービスを活用し、副業としてスポットコンサルをしているAさん。「本業の業界動向について話を聞かせてほしい」との依頼内容で、オンラインで30分業界の情報を話しました。

自分の知っている知識を話すことが有益な知見として喜ばれ、さらに1.5万円の報酬になりました。当たり前だと思っていた自分の知見が、会社によっては有益な経験になることに驚いたと言います。

マーケティングスキルを身につけたい人におすすめの在宅副業

ここからは在宅でできる副業によって、本業や独立にも使えるスキルを身につけたい人におすすめの副業をご紹介します。まずは本業でも副業でも人気の高いマーケティングスキルです。

フリマアプリなどでの不用品販売

自分にとって不用品をフリマアプリで販売することは、商品の魅力的な説明や価格設定、写真撮影のスキルが身につきます。「売れた・売れなかった」という結果が出る経験を通じて、マーケティングの基本を学ぶことができます。

実践者の声

「最初はただ不用品を売りたいだけでしたが、次第に商品の魅せ方や価格設定を考えるおもしろさに気がつきました。実際に収益を上げることができるのは嬉しいです」

ブログ運営

ブログの運営を通じて、記事の作成やSEO対策、広告の最適化など、さまざまなマーケティングスキルを磨くことができます。実際の記事を作成することは、ライティングの練習にもなります。

実践者の声

「ブログを始めて半年、訪問者が増えてきたのは本当に嬉しいです。記事のタイトルや内容、SEOの勉強をして、少しずつ成果が出てきました。最近はブログを実績として、WEBメディアのライター募集に応募したところ契約できました」

SNS運営

SNSの運営は、ターゲットの特定やコンテンツの企画・作成、アナリティクスの活用など、マーケティングに必要な経験を積むことができます。

実践者の声

「インスタグラムのアカウントを運営して1年、フォロワーが2,000人を超えました。毎日の投稿やストーリーの工夫が楽しく、同時にマーケティングの知識も増えていくのを感じます」

▼関連記事
将来性抜群!Webマーケティングの副業を始める方法

コミュニケーションスキルを向上させたい人におすすめの在宅副業

人と繋がれることでチャンスが増えることから、コミュニケーションスキルを副業で向上させたい人もいます。ここでは、コミュニケーション向上に役立つ副業をご紹介します。

相談員・アドバイザー

オンラインや電話で悩みを聞き、自身の経験や専門知識をもとにアドバイスをする副業もあります。わかりやすく話す訓練や、相手が話しやすい空気をつくる練習になります。相談員・アドバイザーの副業は、対人スキルの向上につながるでしょう。

実践者の声

「人と話すことが苦手でしたが、相談員として活動することで聞き手としてのスキルや対応能力が向上しました。本業の営業の商談の場面でも、緊張することがなくなりました」

ITスキルを向上させたい人におすすめの在宅副業

「アプリをつくってみたい」「Webサービスの開発に興味がある」人にとって、ITスキルは魅力的に映るでしょう。転職市場でも需要の高いITスキルは、副業市場でも求められています。

エンジニア

プログラミングやシステム設計など、実際のエンジニアリングの現場での経験を積むことができます。

実践者の声

「副業としてエンジニアの仕事をしていますが、新しい技術や言語を学ぶことができ、本業にも役立っています」

動画編集

動画編集のスキルは、映像の流れや効果音、テキストの挿入など、細かい部分までクリエイティブな思考が求められます。

実践者の声

「YouTubeの動画を編集する仕事を始めて、動画編集の楽しさや奥深さを知ることができました。自分のチャンネルも開設して、動画制作の全工程を楽しんでいます」

注意!「在宅でできる副業」は怪しいものも多い

コロナ禍の影響で、本業の収入が減ったという理由などから、副業に興味を持つ人が増えています。

しかし、インターネット上では、具体的な仕事内容を明かさずに勧誘し、お金を騙し取られる、犯罪に巻き込まれるなどのトラブルもあるようです。

怪しい副業の特徴.1「楽して高収入を稼げる」

「無料で登録するだけで月10万円稼げる」「スマホ片手に一晩で高収入を得られる」「マニュアル通りにやれば未経験でも即月収100万円」などの言葉や、気軽に始められると強調するSNSや広告には信じないように気をつけましょう。

また、具体的な仕事内容を明らかにしないで、「副業」を行うための「マニュアル」を売ろうとする業者もあります。中には、マニュアルなど初期費用がかかることを告げずに副業の勧誘をしてくる業者もあります。

「簡単な作業をするだけで誰でも1日あたり数万円を稼ぐことができる」などと勧誘し、 高額商材を売ろうとする場合もあります。

怪しい副業の特徴2「個人情報に報酬を支払う」

運転免許証や保険証など、個人情報を渡すだけで高額の報酬を払うという副業も報告されています。渡した個人情報が不正に使われるおそれがあるため、どれだけ好条件かつ安全に見えたとしても、個人情報を売ることは控えましょう。

副業に関して被害に遭ってしまったら

怪しい副業に出会ってしまったら、消費生活センターや警察に相談しましょう。支払ってしまった代金の返金や、支払いの督促に応じず払わずに済む可能性があります。

まとめ

在宅で安心して稼げる副業の中でも、スポットコンサルティングを始め、新たなスキルを身につけられる副業を幅広く紹介しました。中には、危険な副業もあるので、注意が必要です。マッチングサービスや友人の紹介など、信頼できる情報提供元を経由して副業の一歩を踏み出してみてください。

HiPro Direct」では、専門スキルを持ったプロ人材を求める企業を掲載しています。スポットコンサルティングの案件も多数ありますので、一度覗いてみてください。新しい選択肢を検討しみてはいかがでしょうか。。

(書き手:片岡 由衣/編集:佐野 創太 /監修:HiPro Direct編集部)

新着記事

New Articles

ランキング

Ranking

Follow Us

SNSをフォローして、お役立ち情報や最新のイベント情報を受け取りましょう

HiPro Direct

業界最大規模の転職サービス「doda」を運営するパーソルキャリア株式会社の
副業・フリーランス向けマッチングプラットフォーム「HiPro Direct(ハイプロダイレクト)」では、 様々なお悩みを解決し、あなたらしい働き方の実現を応援します。

  • 累計10,000人以上の
    副業者・フリーランスが登録

  • 日本を代表する大企業の
    副業案件も多数掲載

  • 地域副業に特化した
    コンテンツページも充実

  • 土日、週1、フルタイムなど
    さまざまな働き方が選べる

  • 掲載案件のうち90%が
    リモートワーク可能なお仕事

  • 短期1時間/回のスポットコンサル案件から
    副業可能(報酬1万円~/H)

HiPro Direct

HiPro Direct(ハイプロダイレクト)は、
dodaを提供する人材サービス大手
パーソルキャリアが運営しています。
私達は「はたらいて、笑おう。」を理念に持ち、
みなさまのキャリアに対する不安やお困りごとを
解決すべく、
また、その先にあるご自身のキャリアを
自ら描けるよう
「はたらく」を自分のものにすることを
応援いたします。